包括遺贈による不動産の名義変更

ご用意頂くもの

以下の書類等の他に遺言者の死亡の記載のある除籍謄本等が必要になりますが、これらにつきましては、すでにお手元にある場合を除き、当事務所が取得させて頂きます。

  1. 遺言書 ※自筆証書遺言の場合
  2. 対象不動産の権利証(登記識別情報)
  3. 受遺者の方の住民票
  4. 受遺者の方のお認印
  5. 遺言執行者の方のご実印。※遺言執行者がいない場合は、遺言者の相続人全員のご実印
  6. 遺言執行者の方の印鑑証明書。※遺言執行者がいない場合は、遺言者の相続人全員の印鑑証明書
  7. 運転免許証など公的ご身分証明書→受遺者の方のもの。遺言執行者の方のもの。※遺言執行者がいない場合は、遺言者の相続人全員のもの。
  8. 対象不動産の固定資産評価額のわかる書面(固定資産評価証明書等)

ご費用の目安

  1. 登録免許税➡固定資産評価額×2% ※ただし、相続人に対する遺贈の場合は、0.4%
  2. 登記情報等取得費➡334円×不動産の個数×2
  3. 戸籍等取得費➡実費 
  4. 郵送料➡実費 
  5. 当事務所手数料➡概ね45,000円~80,000円(税抜)