現行定款の整備・作成のご相談

MEMO
「定款」は、設立の際に作成し、公証人の認証を得た後は、法令の改正や定款変更決議で内容が変更になった都度、各会社の責任においてアップデートしていかなければなりません。(※認証が不要な法人もあり。)アップデートがなされず、現在の定款がどのようになっておられるのか、把握されていないケースも散見されます。「定款」は、御社の「憲法」といても過言ではありません。「定款」に則って、会社が運営されることになりますので、「定款」の整備は必要不可欠です。当事務所は、現在の御社の定款を現行法令や「御社の現状」に即して、整備・作成させて頂きます。

ご費用の目安

  1. 当事務所手数料➡概ね10,000~30,000円(税抜)